新卒3年目からのマイホーム生活!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代新築 夫に書斎はいる? 頑張って奥さんを説得した話

f:id:masa_ame:20161022101640j:plain

 
書斎。
 
マイホーム検討中の旦那さんの憧れですよね。
 
仕事が終わり疲れた体で帰ってきてゆっくりくつろぐ読書部屋。
休日に自分の好きな音楽、映画を楽しむオーディオルーム
かわきものを備蓄してゆっくり一人でお酒を楽しむ飲み部屋
 
 
たまらんですねー。何としてもマイホームに導入したい。
 
 
当然立ちはだかるのは奥さんです。
マイホームの仕様決めの打ち合わせでは、
 
「要る」
「えー」
「いや、要る!」
「要らん!」
 
と揉めました。
なんどか話し合いをへて。。。。
 
 
結果 勝利!
 
 
 
 
 
今日は実際に書斎を設置したマイホームの住み心地と、
 
奥さんの説得について書きたいと思います。
 
 
 
 
書斎ってなんなんですかね?
ボクは「90%以上を個人の自由に使っていい空間」と考えています。
せっかくマイホームを建てるんだったら、絶対欲しい。

そして出来れば嫁にも理解してもらった上で気持ち良く承認してもらいたい。
 
 
どんなに仲の良い夫婦でも個別にリラックスして自分の時間を過ごす空間・時間が必要ですよね。
 
特にボクは一人で読書をしたり、
映画を見たり、楽器を弾いたり、
ネットサーフィンしたり、ぼーっとしたり、
 
「個人」で過ごす時間も大切だと考えている人間です。
 
 
我が家は二人とも仕事をしており、
 
嫁の帰宅時間が18時~20時
私の帰宅時間が20時~22時
 
嫁が疲れた体に鞭をうって食事を用意してくれています。
ホントにありがたい。
 
いつも食事が終わって21時くらいからが二人の時間。
 
一緒にドラマを見たり、
お風呂に入ったり、
今日一日あったことや将来のことを話したりしています。
 
寝るのが大体25時。
 
じぶんの時間も1~2時間あり、
ボクはこうしてブログ書いたり、ギターを弾いたり。
奥さんはテレビっ子なので自分の好きなお笑いバラエティを楽しんだり。
 
お互いギターの音やTVの音が聞こえるリビングでは
ゆっくりと自分の時間が楽しめませんよね。
 
どう考えても書斎欲しいです。
奥さんや将来の子供のためにもここで踏ん張って書斎を設置しなくてはと強く思ったわけです。
 
 

嫁を説得するまでのプロセス

 あくまでわが家の過程なのであしからず。
 
反対勢力の嫁の主張としては主に3点ありました。
 
1.スペースを別の形で有効活用したい!
2.一人で閉じこもったら家族になった意味がない!
3.あなただけずるい!
  
 
1.スペースを別の形で有効活用したいという意見に対して、
 
たしかにマイホームの建坪は土地や予算によって決まってしまうので、
スペースを有効活用したいという気持ちはよくわかります。
 
ボクの書斎よりも必要なものが無ければいいんでしょ!ということで
 
予定されている部屋の設備を書き出しました。
 
①25畳のLDK
②子供部屋A
③子供部屋B
④夫婦の寝室
⑤ウォークインクローゼット
⑥ルーフバルコニー
 
⑦書斎
 
 
「あと何が欲しい?」と聞いたら
パッとする答えが出てこず
結構すんなり受け入れてくれました。
 
なんなら「自分の部屋」と言ってました。
それあなたの書斎ですよね
 
 
将来的には子供部屋をお互いの自分の部屋にするのもいいかなー。
 
ということで、自分の書斎を設けるためにはその他の必要な設備をきっちり確保しておくことが大事です。
 
 
2.一人で閉じこもったら家族になった意味がない!という意見に対して
 
めっちゃ手ごわかったですが、
「書斎の扉を 閉めない」
「出てきて欲しいと言われたら出ていく」
 の条件をつけてクリアしました。
 
 
 
こないだ、楽器を弾いていたら「扉閉めて―」と言われました。
 
 
 
 
3.あなただけずるいという意見に対して、
奥様にはキッチンという城があるじゃないか。
出来るだけ要望に沿う仕様にしよう。
嫁の理想を詰め込んだキッチンになり、
値段はちょっと高くなっていしまいましたが(書斎の値段の3倍くらい)
嫁もご機嫌で料理をするようになり毎日の夕食のレベルが格段に上がって満足です。
 
 
全自動食洗機もついていて私が担当している皿洗い業務もめちゃくちゃ楽になりました!
 
我が家のキッチンについてはまた改めてレビューしますね。
 
 
リクシルのアイランド型キッチン

f:id:masa_ame:20161022101953j:plain

 
 
実際自分が自由にできる空間が確保されているというのはありがたいことです。
 
新築を検討している世の中の旦那さん、お父さんの参考になればうれしいです!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告を非表示にする